history

HISTORY

一歩一歩の積み重ねが
今日のHOSODAをつくりました

昭和30年 昭和30年
9月
細田工業としてステンレス製品の製造を、個人営業にて発足
昭和38年
1月
事業発展に伴い株式会社に改組し、細田株式会社を資本金100万円で設立、
同時に大阪市西淀川区姫島浜通3丁目12番地におく
昭和40年 昭和41年
5月
自社製品開発のため、本社を寝屋川市大字太間4番地に移転
7月 ステンレス流し台の製造を開始
昭和44年
6月
資本金400万円に増資
11月 資本金800万円に増資
昭和45年
2月
資本金1,600万円に増資
7月 製品の安定供給を図るため、門真工場を新設
12月 資本金3,200万円に増資
昭和46年
1月
製品管理と業務管理の充実を図るため、本社を門真市岸和田648番地に移転
昭和50年 昭和52年
6月
大阪市の指定業者となる
11月 資本金を5,000万円に増資
昭和53年
10月
倉庫新設
昭和54年
3月
大阪府の指定業者となる
10月 門真第2工場新設
昭和57年
1月
岡山営業所開設
10月 中小企業のアドバイザーとして、NHK教育テレビ「中堅企業リポート」で放送される
昭和59年
1月
工場拡張し、生産能力の倍増を図る
4月 事務所拡張
昭和60年 昭和60年
2月
生産能力増強のため、NCタレットパンチプレス導入
平成元年 平成 2年
11月
本社社屋を全面改装
平成 5年
8月
業務拡大に伴い、本社工場に新設備を導入
平成10年 平成13年
5月
名古屋営業所開設
平成20年 平成21年
7月
東京営業所開設
平成22年
10月
生産能力増強のため、パンチ・レーザー複合機導入
平成23年
6月
倉庫新設
令和元年 令和 1年
9月
製品用エレベーター増設

更新日:

Copyright© 細田工業株式会社 , 2022 All Rights Reserved.